1942 昭和17年 ←前年 翌年→

【概況】
開戦下で巨人が2度目の完全制覇
物資不足にともなう古いボールの使い回しにより打球が飛びにくく、ロースコアの試合や延長戦が増える傾向となった。投打に層の厚い巨人が春、夏、秋の3期とも制して2度目の完全制覇を達成、4年連続の年度Vとなった。
開催期間春期:3月28日〜5月26日、夏期:6月13日〜8月16日、秋期:9月12日〜11月18日
試合制度各期5回戦制
MVP水原 茂(巨) 秋期は兵役で欠場したものの主将として優勝に貢献
球団の変遷黒鷲軍→大和軍(秋期から)
【順位表】
試合 勝率
105 73 27 5 .730 8(2)5 10-5 11-4 11-4 11-4 10(2)3 12(1)2
105 60 39 6 .606 12.5 5(2)8 7(1)7 9-6 12-3 9-6 9(1)5 9(2)4
105 52 48 5 .520 21.0 5-10 7(1)7 11(1)3 6(1)8 7-8 9-6 7(2)6
105 49 50 6 .495 23.5 4-11 6-9 3(1)11 5(3)7 9-6 12(1)2 10(1)4
105 49 50 6 .495 23.5 4-11 3-12 8(1)6 7(3)5 9-6 9-6 9(2)4
105 49 56 0 .467 26.5 4-11 6-9 8-7 6-9 6-9 7-8 12-3
105 39 60 6 .394 33.5 3(2)10 5(1)9 6-9 2(1)12 6-9 8-7 9(2)4
105 27 68 10 .284 43.5 2(1)12 4(2)9 6(2)7 4(1)10 4(2)9 3-12 4(2)9
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
10540963551399822111361910623401094147-485-11346-149.2315
10539843557238679801718847195632451-368-7342-156.1909
10540013474293708683698752361415790-424-11331-193.2038
10540343492264660801177832181004274-450-18281-161.1890
105384334142466468420108001841367168-347-12343-151.1892
105385333552676797620118282261325590-388-20255-185.2024
105395335062756495822248232361055365-377-5323-194.1851
105386633821916115818107351551225063-415-5311-180.1807
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
105732757327--970.1387433815851241864071312281691.566
1056929106039--990.2386634986111728510415202091561.417
105511555248--983.241063568754945014303613011991.820
105541624950--999.240223552725838812292402641921.728
105712074950--968.13899341064274229298402391521.412
105581604956--939.03868334867794358363232861981.898
10544823960--973.1406535287402544716248733242091.931
105701142768--945.0393034467202140914206003222402.286
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
表彰選手
MVP水原 茂(巨)
首位打者呉 波(巨).286
本塁打王古川 清蔵(名)8本
打点王中島 治康(巨)60点
盗塁王坪内 道則(朝)44個
最高出塁率呉 波(巨).411
最多勝野口 二郎(洋)40勝
最優秀防御率林 安夫(朝)1.01
最高勝率広瀬 習一(巨).778