1985 昭和60年 ←前年 翌年→

【セ・リーグ概況】
9月に抜け出した阪神が21年ぶりV
5月までは混戦模様。徐々に阪神と広島が抜け出して首位を争うが、8月に巨人が浮上して三つ巴の大接戦となる。リーグ全体に打高傾向の中で、特に強力な長打力を持つ阪神が9月に一気に抜け出し、21年ぶりのVとなった。
開催期間4月12日〜10月24日(開幕日は全試合雨天中止)
試合制度26回戦制
延長規定開始から3時間20分まで(ダブルヘッダー第1試合は9回)
MVPR.バース(阪神) 三番として打線を牽引し三冠王を獲得
【セ・リーグ順位表】
試合 勝率
130 74 49 7 .602 11-15 13(1)12 17(3)6 16(1)9 17(2)7
130 68 57 5 .544 7.0 15-11 14-12 10(2)14 15(2)9 14(1)11
130 61 60 9 .504 12.0 12(1)13 12-14 10(3)13 12(3)11 15(2)9
130 57 61 12 .483 14.5 6(3)17 14(2)10 13(3)10 7(3)16 17(1)8
130 56 61 13 .479 15.0 9(1)16 9(2)15 11(3)12 16(3)7 11(4)11
130 46 74 10 .383 26.5 7(2)17 11(1)14 9(2)15 8(1)17 11(4)11
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
13050964414731125819016219213770860211413347729316249578.2850
130502443216151171142171601827593178611254351223237378476.2710
13050084380616122121711157193158978361144244128316519285.2788
130496643615891166185221321791561188841162244031277548788.2674
1304942437053711591782313617915168052102234273920684108112.2652
13049234370550115518513143179552129231112638625307039881.2643
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
1301585744931-1154.1497543851190169426236862715935334.156
1303783685720-1154.1499043201178147476317011905705304.132
1302696616024-1147.0488642941084160470188041065625053.963
1302536576120-1155.2502344411208171423196222316535894.587
13045510566114-1158.1504844271231152418307181215965254.079
1302833467411-1142.0503743491239148470416222646646034.752
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
【パ・リーグ概況】
厚い戦力の西武が大独走で奪還V
5月から抜け出した西武が着実に貯金を増やすと、追い上げるチームもなく球宴時には2位に9.5差をつけた。リーグ全体に打高傾向の中で、投打のコマが揃いバランスの取れた西武が差を広げる一方となった。そのまま大独走で西武が2連覇を達成。
開催期間4月6日〜10月22日
試合制度26回戦制
延長規定開始から3時間まで(ダブルヘッダー第1試合は9回)
MVP落合 博満(ロッテ) 2度目 チームは2位ながら高レベルの成績で三冠王を獲得
【パ・リーグ順位表】
試合 勝率
130 79 45 6 .637 16(1)9 15-11 13(1)12 17(3)6 18(1)7
130 64 60 6 .516 15.0 9(1)16 13-13 14(1)11 14(1)11 14(3)9
130 63 60 7 .512 15.5 11-15 13-13 13(1)12 12(3)11 14(3)9
130 64 61 5 .512 15.5 12(1)13 11(1)14 12(1)13 14(2)10 15-11
130 53 65 12 .449 23.0 6(3)17 11(1)14 11(3)12 10(2)14 15(3)8
130 44 76 10 .367 33.0 7(1)18 9(3)14 9(3)14 11-15 8(3)15
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
13050074302655116818826155187362593439745511155257010469.2715
1305064445572012791892116820146959847113404193037510107106.2871
130496243746781189195182122056654713979304411338690115113.2718
13050984376758119718621197201671915650954654521336499281.2735
130501943706361158174151691869606513111528464174157910989.2650
13049584361603113319619149181457391508429430235466686127.2598
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
13050119794521-1155.1486042521044164457336451155434903.817
1303622646025-1148.2506344411263165437546423037116134.803
1301741636028-1137.1510744381246191488465431307316445.096
13059410646116-1146.2504744281236183440426201506986344.976
1303363536510-1149.0498842941098165526447302536275564.355
130406744769-1141.2504343851237182462364841627406415.053
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
表彰選手
セ・リーグパ・リーグ
MVPR.バース(神)落合 博満(ロ)
新人王川端 順(広)熊野 輝光(急)
首位打者R.バース(神).350落合 博満(ロ).367
本塁打王R.バース(神)54本落合 博満(ロ)52本
打点王R.バース(神)134点落合 博満(ロ)146点
勝利打点王R.バース(神)22落合 博満(ロ)
R.デービス(近)
古屋 英夫(日)
秋山 幸二(西)
12
盗塁王高橋 慶彦(広)73個松永 浩美(急)38個
最高出塁率R.バース(神).428落合 博満(ロ).481
最多勝小松 辰雄(中)17勝佐藤 義則(急)21勝
最優秀防御率小松 辰雄(中)2.65工藤 公康(西)2.76
最高勝率石本 貴昭(近).864
最優秀救援中西 清起(神)30SP石本 貴昭(近)26SP
最優秀投手小松 辰雄(中)
沢村賞小松 辰雄(中)
ベストナインセ・リーグパ・リーグ
投手小松 辰雄(中)東尾 修(西)
捕手八重樫 幸雄(ヤ)伊東 勤(西)
一塁手R.バース(神)R.デービス(近)
二塁手岡田 彰布(神)西村 徳文(ロ)
三塁手掛布 雅之(神)落合 博満(ロ)
遊撃手高木 豊(洋)石毛 宏典(西)
外野手真弓 明信(神)金森 永時(西)
杉浦 享(ヤ)横田 真之(ロ)
山崎 隆造(広)熊野 輝光(急)
指名打者L.リー(ロ)
ダイヤモンドグラブ賞セ・リーグパ・リーグ
投手西本 聖(巨)東尾 修(西)
捕手木戸 克彦(神)伊東 勤(西)
一塁手中畑 清(巨)山本 功児(ロ)
二塁手岡田 彰布(神)西村 徳文(ロ)
三塁手掛布 雅之(神)古屋 英夫(日)
遊撃手平田 勝男(神)石毛 宏典(西)
外野手屋鋪 要(洋)島田 誠(日)
山崎 隆造(広)簑田 浩二(急)
平野 謙(中)金森 永時(西)
2勝1敗
第1戦神宮MVP高木 豊(洋)4打数2安打2打点 決勝の2点打を含む2安打
第2戦川崎MVPW.クロマティ(巨)3打数2安打1打点 勝ち越しの一発を含む2安打
第3戦藤井寺MVP松永 浩美(急)5打数2安打2打点 勝ち越し2点打を含む2安打
ファン投票結果
4勝2敗
第1戦8回にバース3ラン、池田が6安打完封
第2戦バース逆転2ラン、ゲイル好投で阪神が連勝
第3戦2回集中打で中田KO、東尾が好リリーフ
第4戦スティーブ先制2ラン、西岡が9回決勝2ラン
第5戦掛布先制3ラン、西武は拙攻で反撃ならず
第6戦初回長崎満塁弾、ゲイル完投で阪神日本一
シリーズ個人成績(打・投)
MVPR.バース(神).368 3本 第1戦と第2戦で決勝弾
敢闘選手石毛 宏典(西).208 3本 チーム最多の本塁打と打点
優秀選手R.ゲイル(神)
真弓 明信(神)
長崎 啓二(神)
2勝0敗 先発で2勝、うち1完投
.360 2本 両軍最多の9安打
.222 2本 第6戦で先制の満塁弾