【PR】観戦の楽しみが倍増し、ライブ配信も見られる!
ベッティングサイトのススメ

最近、スポーツのベッティングサイト(ネットで投票できるブックメーカー)が面白いです。毎試合ごとのベッティングがありますので毎日の試合で資金を増やすことも可能です。
よく分からない場合は、こちらで登録して[ボーナスコード]を利用すれば初回ボーナスがもらえるのでおトクです。

2020.06.19 待ちに待って、ようやく開幕した日本のプロ野球。
しばらく無観客開催で多少の寂しさを感じるとはいえ、公式戦は公式戦。
プレーする側も観る側も、例年と変わらない熱い戦いを展開しています。毎日の勝敗に一喜一憂しているファンも多いでしょう。各チーム120試合を戦った結果、この特別なシーズンで果たしてどのチームがリーグ優勝、そして日本シリーズ制覇を達成するのかが注目されます。

野球評論家たちによる開幕前の順位予想では、パ・リーグはソフトバンク、セ・リーグは巨人が有利と挙げている人が多かったようです。昨年の日本シリーズに勝ち上がった両チームですので無理もないところでしょう。
しかし、練習試合で好結果を残した日本ハム阪神、投打の補強に成功したロッテ楽天、3連覇が記憶に新しい広島、前年度パ・リーグ優勝の西武も相変わらず好調です。そもそもプロ同士の戦いですから、どこが優勝しても不思議ではありません。

では海外での評価はどうでしょうか。スポーツのベッティングサイト(ネットで投票できるブックメーカー)が興味深いオッズを出しています。
たとえばWilliamHILLで開催中の、日本シリーズ勝利チームを予想するベッティング(合法です)では、ソフトバンク3倍、西武が4倍、次いで巨人が4.5倍、楽天が8倍となっています。一方、オリックスは20倍、ヤクルトは25倍という高倍率となっています。

もし「自分の贔屓チームに賭けたい!」という人がいれば、実際に登録してみるのも良いと思います。いつもの観戦の楽しみに加えて、優勝に近づけば近づくほどベッティングでの勝利も近づき、これまで以上にペナントレースを熱く応援できるでしょう。
また、あえて贔屓チームには賭けず、たとえばセ・リーグのファンの人がパ・リーグのチームに賭けてみるのもアリではないでしょうか。今まであまり見ていなかったリーグでも今年は本気で応援できるので、いつもより倍の楽しみが得られます。
[Bonasukodo.net]を利用すれば初回ボーナスも獲得できます。

また、ベッティングサイトはいくつもの種類があり、例えばbet365では試合のライブ映像が見れるなど、いろいろな特徴があります。賭けをしない場合でも、ユーザー登録とチャージが済んでいればNPBだけでなくMLB、KBO、CPBLといった世界中の試合をライブ映像で見ることが出来ます。テレビでは見られない、クリケットなどのスポーツも放送していることがあるので、スポーツファンは登録とチャージ(少額でもOK)を試してみる事をお勧めします。もちろん、こちらで登録すれば[bet365 ボーナスコード]を獲得することができます。【以上、PR】

▲先頭へ