1937春 昭和12年春期 ←前年 秋期↓ 翌年→

【概況】
国内初の長期リーグ戦がスタート
開幕から混戦模様となり、セネタース、巨人、タイガース、阪急が首位を争う展開。後半は投打に厚みのある戦力を持つ巨人とタイガースが抜け出して大接戦を続け、僅差で逃げ切った巨人が春期優勝。
開催期間3月26日〜7月17日
試合制度8回戦制
MVP沢村 栄治(巨) 防御率0点台の安定感で24勝
球団の変遷イーグルスが新加入
備 考大リーグ方式の長期シーズン制を初めて導入し、春・秋の2期に分けて行うこととなった
5月に阪急西宮球場がオープン
【順位表】
試合 勝率
56 41 13 2 .759 5-3 4-4 6-2 7(1)0 6(1)1 5-3 8-0
56 41 14 1 .745 0.5 3-5 7-1 7-1 5-3 6(1)1 5-3 8-0
56 30 26 0 .536 12.0 4-4 1-7 3-5 4-4 5-3 6-2 7-1
56 28 26 2 .519 13.0 2-6 1-7 5-3 4-4 4(2)2 6-2 6-2
56 25 30 1 .455 16.5 0(1)7 3-5 4-4 4-4 4-4 5-3 5-3
56 21 31 4 .404 19.0 1(1)6 1(1)6 3-5 2(2)4 4-4 5-3 5-3
56 21 35 0 .375 21.0 3-5 3-5 2-6 2-6 3-5 3-5 5-3
56 12 44 0 .214 30.0 0-8 0-8 1-7 2-6 3-5 3-5 3-5
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
56221518942604597633762221294-41-269-11179-79.2423
5622751880333462102391067229688-20-363-12214-122.2457
56211518382063936622451517373-44-228-5228-125.2138
56226618802624196215753221576-57-319-9231-106.2229
56218918612174295330555716397-64-253-11188-142.2305
56211718852024146225855016792-14-211-7240-165.2196
56215518732104125818150916642-46-233-2219-121.2200
56216718661884036221552216646-35-250-16239-143.2160
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
56381224113--511.0203118133417174533330132871.532
5622614114--503.1210418794083182824630161961.717
5635813026--497.12105184439762276218411921412.552
5625212826--505.221961858411927792071122181582.812
5627802530--504.1223418774072305121931112341703.034
5630302131--499.12317190745643598203512891673.010
5622302135--494.0223118764744298121451113112274.136
5636311244--487.1228119234971230413193923412153.971
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
表彰選手
MVP沢村 栄治(巨)
首位打者松木 謙治郎(タ).338
本塁打王松木 謙治郎(タ)
中島 治康(巨)
4本
打点王景浦 将(タ)47点
盗塁王山口 政信(タ)29個
最高出塁率松木 謙治郎(タ).467
最多勝沢村 栄治(巨)24勝
最優秀防御率沢村 栄治(巨)0.81
最高勝率沢村 栄治(巨).857

1937秋 昭和12年秋期 ←前年 春期↑ 翌年→

【概況】
タイガースが独走、初の日本一
タイガースが開幕から抜け出し、9月の14連勝などで突っ走った。巨人が追いかけたものの直接対決で勝つことができず、独走したタイガースが秋期優勝。年度優勝決定戦はタイガースが4勝2敗で初の年度優勝を達成した。
開催期間8月29日〜11月30日
試合制度7回戦制
MVPB.ハリス(イ) 捕手として3割を打つなど3位躍進に貢献
球団の変遷大東京軍→ライオン軍
備 考9月11日に後楽園球場がオープン
【順位表】
試合 勝率
49 39 9 1 .813 7-0 2-5 6-1 7-0 5-2 7-0 5(1)1
48 30 18 0 .625 9.0 0-7 5-2 5-2 4-2 7-0 5-2 4-3
49 28 19 2 .596 10.5 5-2 2-5 5-2 5-2 5-2 3(2)2 3-4
49 23 25 1 .479 16.0 1-6 2-5 2-5 4-3 4(1)2 4-3 6-1
48 20 27 1 .426 18.5 0-7 2-4 2-5 3-4 3-4 4-3 6(1)0
49 19 29 1 .396 20.0 2-5 0-7 2-5 2(1)4 4-3 4-3 5-2
49 17 29 3 .370 21.0 0-7 2-5 2(2)3 3-4 3-4 3-4 4(1)2
49 13 33 3 .283 25.0 1(1)5 3-4 4-3 1-6 0(1)6 2-5 2(1)4
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
492030172629344572271361026152-19-270-15155-65.2578
481910165325942159242159123058-20-228-8158-83.2547
491936165125340768141253920635-44-226-15220-99.2465
491886161021637151171449818781-25-242-9178-118.2304
481796152517530556151343014770-28-231-11218-98.2000
491893164221938356221251918774-21-222-8181-117.2333
491926162818735547111948117347-38-246-14214-103.2181
49189816661413705819447812034-36-188-8165-101.2221
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
492781399--447.21840165336171538197201381012.029
4827823018--425.01733153729841607271501511092.308
4931412819--438.119281677399122213172312181593.260
4924202325--433.21965164038013284111801412231643.401
4828502027--423.118631609402232138147602281703.608
4922101929--439.02052169340218314151931542842174.449
4924111729--433.1192616333951223323186842421853.836
4921411333--441.01968165942019275131431012591964.000
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
表彰選手
MVPB.ハリス(イ)
首位打者景浦 将(タ).333
本塁打王高橋 吉雄(イ)6本
打点王中島 治康(巨)37点
盗塁王鬼頭 数雄(ラ)
島 秀之助(鯱)
22個
最高出塁率景浦 将(タ).515
最多勝西村 幸生(タ)
V.スタルヒン(巨)
野口 明(セ)
15勝
最優秀防御率西村 幸生(タ)1.48
最高勝率御園生 崇男(タ)1.000
4勝2敗
第1戦景浦2点打、藤井2ランで沢村から一挙に4点
第2戦9回二死満塁から藤村が決勝の三塁打、御園生が完投
第3戦打線好調のタイガースが2回にスタルヒンをKO
第4戦中島先制打と白石2点打、13安打の巨人が逃げ切る
第5戦巨人が筒井の一発を含む14安打で大勝、前川が完投
第6戦西村が完投、初回4点のタイガースが逃げ切り年度優勝