2009 平成21年 ←前年 翌年→

セ・リーグ順位表
試合 勝率
144 89 46 9 .659 16-8 18(1)5 11(2)11 14(3)7 18-6 2-2 4-0 1-3 2(1)1 1(2)1 2-2
144 81 62 1 .566 12.0 8-16 11-13 14-10 16-8 18-6 3-1 2-2 1-3 2-2 2(1)1 4-0
144 71 72 1 .497 22.0 5(1)18 13-11 15-9 12-12 11-13 2-2 3-1 1-3 2-2 3-1 4-0
144 67 73 4 .479 24.5 11(2)11 10-14 9-15 13-11 15-9 1(1)2 2-2 1(1)2 1-3 1-3 3-1
144 65 75 4 .464 26.5 7(3)14 8-16 12-12 11-13 13-11 2-2 3-1 1-3 2(1)1 3-1 3-1
144 51 93 0 .354 42.5 6-18 6-18 13-11 9-15 11-13 1-3 1-3 0-4 2-2 2-2 0-4
パ・リーグ順位表
試合 勝率
144 82 60 2 .577 13-11 11(1)12 12-12 18-6 16-8 2-2 1-3 2-2 2(1)1 2-2 3-1
144 77 66 1 .538 5.5 11-13 13-11 12-12 13-11 19(1)4 0-4 2-2 1-3 2-2 1-3 3-1
144 74 65 5 .532 6.5 12(1)11 11-13 12(2)10 10(1)13 11-13 3-1 3-1 3-1 2(1)1 3-1 4-0
144 70 70 4 .500 11.0 12-12 12-12 10(2)12 10-14 15-9 1(1)2 2-2 2-2 3-1 1(1)2 2-2
144 62 77 5 .446 18.5 6-18 11-13 13(1)10 14-10 9(1)14 1(2)1 1(1)2 1-3 3-1 1-3 2-2
144 56 86 2 .394 26.0 8-16 4(1)19 13-11 9-15 14(1)9 2-2 0-4 0-4 1-3 1-3 4-0
表彰選手
セ・リーグパ・リーグ
MVPA.ラミレス(巨)ダルビッシュ 有(日)
新人王松本 哲也(巨)攝津 正(ソ)
首位打者A.ラミレス(巨).322鉄平(楽).327
本塁打王T.ブランコ(中)39本中村 剛也(西)48本
打点王T.ブランコ(中)110点中村 剛也(西)122点
盗塁王福地 寿樹(ヤ)42個片岡 易之(西)51個
最高出塁率青木 宣親(ヤ).400中島 裕之(西).398
最多安打A.ラミレス(巨)186本中島 裕之(西)173本
最多勝吉見 一起(中)
館山 昌平(ヤ)
16勝涌井 秀章(西)16勝
最優秀防御率チェン.W(中)1.54ダルビッシュ 有(日)1.73
最多奪三振C.ルイス(広)186個杉内 俊哉(ソ)204個
最多セーブ岩瀬 仁紀(中)41S武田 久(日)34S
最優秀中継ぎ山口 鉄也(巨)44HP攝津 正(ソ)34HP
最優秀投手D.ゴンザレス(巨)ダルビッシュ 有(日)
杉内 俊哉(ソ)
沢村賞涌井 秀章(西)
ベストナインセ・リーグパ・リーグ
投手D.ゴンザレス(巨)ダルビッシュ 有(日)
捕手阿部 慎之助(巨)田上 秀則(ソ)
一塁手T.ブランコ(中)高橋 信二(日)
二塁手東出 輝裕(広)田中 賢介(日)
三塁手小笠原 道大(巨)中村 剛也(西)
遊撃手坂本 勇人(巨)中島 裕之(西)
外野手A.ラミレス(巨)鉄平(楽)
内川 聖一(横)糸井 嘉男(日)
青木 宣親(ヤ)稲葉 篤紀(日)
指名打者山崎 武司(楽)
ゴールデングラブ賞セ・リーグパ・リーグ
投手D.ゴンザレス(巨)涌井 秀章(西)
捕手谷繁 元信(中)鶴岡 慎也(日)
一塁手栗原 健太(広)高橋 信二(日)
二塁手荒木 雅博(中)田中 賢介(日)
三塁手宮本 慎也(ヤ)小谷野 栄一(日)
遊撃手井端 弘和(中)金子 誠(日)
外野手青木 宣親(ヤ)糸井 嘉男(日)
松本 哲也(巨)坂口 智隆(オ)
亀井 義行(巨)稲葉 篤紀(日)
1勝1敗
全セ 10-8 全パ札幌ドームMVP 青木 宣親(ヤ)9回に逆転2ラン
全セ 4-7 全パマツダMVP 松中 信彦(ソ)決勝2ランを含む2発
クライマックス・セ
第1ステージ(3試合制)
2勝1敗
中日 2-3 ヤクルトデントナ2ランで逆転、石川粘投
中日 3-2 ヤクルト吉見8回2失点、荒木決勝打
中日 7-4 ヤクルト16安打の中日が打ち勝って第2ステージ進出
第2ステージ(変則7試合制)
4勝1敗
○巨人 --- 中日●(アドバンテージ)
巨人 2-7 中日野本3ラン、中日が初回5点で快勝
巨人 6-4 中日阿部勝ち越し弾、代打大道が貴重な2点打
巨人 5-4 中日8回代打脇谷の2点二塁打で逆転
巨人 8-2 中日谷が満塁弾、序盤大量点で巨人がシリーズ進出
クライマックス・パ
第1ステージ(3試合制)
2勝0敗
楽天 11-4 ソフトバンク楽天4発で大量点、岩隈が完投
楽天 4-1 ソフトバンク山崎武が3ラン、田中完投で楽天が第2ステージ進出
第2ステージ(変則7試合制)
4勝1敗
○日本ハム --- 楽天●(アドバンテージ)
日本ハム 9-8 楽天スレッジの逆転満塁サヨナラ弾で劇的大逆転
日本ハム 3-1 楽天高橋が決勝2点打、楽天10安打するも拙攻
日本ハム 2-3 楽天田中完投、楽天4回に5安打集中で逆転
日本ハム 9-4 楽天スレッジ5打点、14安打の日ハムがシリーズへ進出
4勝2敗
巨人 4-3 日本ハム坂本決勝2点打、クルーンで辛うじて逃げ切る
巨人 2-4 日本ハム稲葉先制弾、ダルビッシュが故障をおして好投
巨人 7-4 日本ハム両軍3発ずつの打ち合い、小笠原が決勝の2点二塁打
巨人 4-8 日本ハム小谷野4打点、打線が繋がり日ハム快勝
巨人 3-2 日本ハム9回に亀井同点弾、阿部サヨナラ弾で劇的な逆転
巨人 2-0 日本ハム東野が初回負傷降板も、粘りの完封リレーで巨人日本一
シリーズ個人成績
MVP 阿部 慎之助(巨)
敢闘選手 高橋 信二(日)
優秀選手 亀井 義行(巨)、D.ゴンザレス(巨)、小谷野 栄一(日)