2013 平成25年 ←前年 翌年→

パ・リーグ順位表
試合 勝率
144 82 59 3 .582 9(2)13 14-10 12-12 16(1)7 16-8 2-2 4-0 1-3 2-2 3-1 3-1
144 74 66 4 .529 7.5 13(2)9 14-10 8(1)15 13(1)10 15-9 1-3 1-3 0-4 2-2 3-1 4-0
144 74 68 2 .521 8.5 10-14 10-14 15-9 12(1)11 14-10 3-1 0(1)3 3-1 3-1 3-1 1-3
144 73 69 2 .514 9.5 12-12 15(1)8 9-15 10-14 12-12 2-2 2-2 2-2 3(1)0 3-1 3-1
144 66 73 5 .475 15.0 7(1)16 10(1)13 11(1)12 14-10 11(1)12 0(1)3 3-1 3-1 2-2 3-1 2-2
144 64 78 2 .451 18.5 8-16 9-15 10-14 12-12 12(1)11 2-2 1-3 4-0 1-3 2-2 3(1)0
セ・リーグ順位表
試合 勝率
144 84 53 7 .613 12(1)11 14(2)8 13(1)10 18(1)5 14(1)9 2-2 3-1 1-3 2-2 3(1)0 2-2
144 73 67 4 .521 12.5 11(1)12 12-12 12(1)11 10-14 16(1)7 0-4 3-1 3(1)0 2-2 1-3 3-1
144 69 72 3 .489 17.0 8(2)14 12-12 13-11 13-11 12(1)11 3-1 4-0 1-3 2-2 1-3 0-4
144 64 77 3 .454 22.0 10(1)13 11(1)12 11-13 11-13 11-13 2-2 2-2 1-3 0(1)3 2-2 3-1
144 64 79 1 .448 23.0 5(1)18 14-10 11-13 13-11 14-10 1-3 1-3 1-3 1-3 1-3 2-2
144 57 83 4 .407 28.5 9(1)14 7(1)16 11(1)12 13-11 10-14 1-3 0-4 3-1 1-3 2-2 0(1)3
表彰選手
パ・リーグセ・リーグ
MVP田中 将大(楽)W.バレンティン(ヤ)
新人王則本 昂大(楽)小川 泰弘(ヤ)
首位打者長谷川 勇也(ソ).341T.ブランコ(D).333
本塁打王M.アブレイユ(日)31本W.バレンティン(ヤ)60本
打点王浅村 栄斗(西)110点T.ブランコ(D)136点
盗塁王陽 岱鋼(日)47個丸 佳浩(広)29個
最高出塁率E.ヘルマン(西).418W.バレンティン(ヤ).455
最多安打長谷川 勇也(ソ)198本M.マートン(神)178本
最多勝田中 将大(楽)24勝小川 泰弘(ヤ)16勝
最優秀防御率田中 将大(楽)1.27前田 健太(広)2.10
最多奪三振金子 千尋(オ)200個R.メッセンジャー(神)183個
最優秀救援益田 直也(ロ)33S西村 健太朗(巨)42S
最優秀中継ぎ佐藤 達也(オ)42HPS.マシソン(巨)
山口 鉄也(巨)
42HP
最優秀投手田中 将大(楽)前田 健太(広)
沢村賞田中 将大(楽)
ベストナインパ・リーグセ・リーグ
投手田中 将大(楽)前田 健太(広)
捕手嶋 基宏(楽)阿部 慎之助(巨)
一塁手浅村 栄斗(西)T.ブランコ(D)
二塁手藤田 一也(楽)西岡 剛(神)
三塁手C.マギー(楽)村田 修一(巨)
遊撃手鈴木 大地(ロ)鳥谷 敬(神)
外野手長谷川 勇也(ソ)W.バレンティン(ヤ)
内川 聖一(ソ)M.マートン(神)
中田 翔(日)長野 久義(巨)
指名打者M.アブレイユ(日)
ゴールデングラブ賞パ・リーグセ・リーグ
投手田中 将大(楽)前田 健太(広)
捕手嶋 基宏(楽)阿部 慎之助(巨)
一塁手浅村 栄斗(西)J.ロペス(巨)
二塁手藤田 一也(楽)菊池 涼介(広)
三塁手松田 宣浩(ソ)村田 修一(巨)
遊撃手今宮 健太(ソ)鳥谷 敬(神)
外野手陽 岱鋼(日)長野 久義(巨)
糸井 嘉男(日)丸 佳浩(広)
秋山 翔吾(西)荒波 翔(D)
1勝1敗1分
全パ 1-1 全セ札幌ドームMVP 澤村 拓一(巨)中継ぎで3回を無失点
全パ 1-3 全セ神宮MVP 新井 貴浩(神)決勝打を含む3安打
全パ 3-1 全セいわきMVP 内川 聖一(ソ)決勝の2点二塁打
クライマックス・パ
ファーストステージ(3試合制)
2勝1敗
ロッテ 11-1 西武井口が先制弾含む3打点、16安打3発のロッテが圧勝
ロッテ 0-15 西武初回から打線爆発の20安打でお返し、岡本洋6安打完封
ロッテ 4-1 西武鈴木先制弾、井口の一発と角中の2点三塁打でロッテが進出
ファイナルステージ(変則7試合制)
4勝1敗
○楽天 --- ロッテ●(アドバンテージ)
楽天 2-0 ロッテシーズン無敗の田中が7安打完封、銀次先制弾
楽天 2-4 ロッテロッテが10回ブラゼルの一発と根元の2点打で勝ち越す
楽天 2-0 ロッテ2回に嶋が2点二塁打、美馬4安打完封
楽天 8-5 ロッテジョーンズ、マギーの一発で打ち勝ち楽天が初のシリーズ進出
クライマックス・セ
ファーストステージ(3試合制)
2勝0敗
広島 8-1 阪神キラ決勝3ラン、9回にも丸と岩本の一発で広島が快勝
広島 7-4 阪神6回以降広島打線が繋がり一気に逆転、阪神は守備も乱れる
ファイナルステージ(変則7試合制)
4勝0敗
○巨人 --- 広島●(アドバンテージ)
巨人 3-2 広島坂本同点弾と村田の決勝打、得意の継投も決まる
巨人 3-0 広島3回に寺内が前田健から3ラン、菅野が3安打完封
巨人 3-1 広島阿部が適時打2本、杉内も好投し巨人が無傷のCS突破
4勝3敗
楽天 0-2 巨人長野先制打と村田の一発、内海も6回無失点で粘る
楽天 2-1 巨人銀次が先制打、田中3安打完投で菅野との投手戦を制す
楽天 5-1 巨人2回に藤田と銀次の2点打、美馬が6回途中まで無失点の好投
楽天 5-6 巨人ジョーンズ3ランで先制も巨人が意地の逆転、長野3打点
楽天 4-2 巨人10回に銀次の決勝打、救援則本が5回を投げ切る
楽天 2-4 巨人ロペス2ラン、高橋由決勝打で逆転し、無敗田中に黒星をつける
楽天 3-0 巨人美馬が6回無失点、則本と田中も救援し楽天が球団初の日本一
シリーズ個人成績
MVP 美馬 学(楽)
敢闘選手 長野 久義(巨)
優秀選手 田中 将大(楽)、銀次(楽)、内海 哲也(巨)