1998 平成10年 ←前年 翌年→

【セ・リーグ概況】
厚みある打線の横浜が38年ぶりV
広島が首位に立っていたが失速し、6月には巨人、中日、横浜を交えた混戦模様。7月には、長打は多くないものの打線の層が厚い横浜が波に乗り、10連勝などで一気に抜け出した。中日が追い上げたものの、そのまま逃げ切り横浜が38年ぶりのVとなった。
開催期間4月3日〜10月12日
試合制度27回戦制(引き分け再試合)
延長規定15回まで
MVP佐々木 主浩(横浜) 新記録の45Sを挙げ勝ち試合の最後を締めた
【セ・リーグ順位表】
試合 勝率
136 79 56 1 .585 14(1)13 15-12 16-11 15-12 19-8
136 75 60 1 .556 4.0 13(1)14 15-12 16-11 14-13 17-10
135 73 62 0 .541 6.0 12-15 12-15 16-11 16-11 17-10
135 66 69 0 .489 13.0 11-16 11-16 11-16 16-11 17-10
135 60 75 0 .444 19.0 12-15 13-14 11-16 11-16 13-14
135 52 83 0 .385 27.0 8-19 10-17 10-17 10-17 14-13
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
13653224706642130424523100189560763356840474263189911470.2771
13651564417488109517122100161046991411293053433468419556.2479
1355193452063212061811614818636055433874848822508859969.2668
1355062450449311411791797164547556391182636418488179773.2533
1355249463057812262061813118615478646913246220348437288.2648
13550304469450108019716861567422282712220381143893310089.2417
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
13681612795648-1225.0512745901183121386298613165244753.490
13619145756036-1219.051164521112684422329043624584253.138
1352694736232-1198.05087448911581114264690226165514983.741
1352474666918-1211.2522045271117121529499426585484973.692
1351399607527-1206.0520145701222131451348605086135384.015
1359124528327-1198.2526145491246944895774933105895263.949
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
【パ・リーグ概況】
終盤に混戦となり西武が逆転のV2
序盤は混戦模様。6月後半から日本ハムが一気に抜け出し、球宴時には2位に8ゲーム差をつけたものの、後半に入って失速。9月後半には近鉄、西武、ダイエーを交えた接戦となった。最後は、勝負どころの10月に勝ち越した西武が抜け出し2連覇を達成。
開催期間4月4日〜10月12日
試合制度27回戦制
延長規定12回まで
MVP松井 稼頭央(西武) 遊撃で全試合出場し盗塁王を獲得
【パ・リーグ順位表】
試合 勝率
135 70 61 4 .534 14(1)12 12(1)14 16(1)10 15-12 13(1)13
135 67 65 3 .508 3.5 12(1)14 14(2)11 12-15 14-13 15-12
135 66 66 3 .500 4.5 14(1)12 11(2)14 15-12 14-13 12-15
135 67 67 1 .500 4.5 10(1)16 15-12 12-15 14-13 16-11
135 66 67 2 .496 5.0 12-15 13-14 13-14 13-14 15(2)10
135 61 71 3 .462 9.5 13(1)13 12-15 15-12 11-16 10(2)15
【チーム打撃成績】
試合打席打数得点安打二塁三塁本塁塁打打点盗塁盗刺犠打犠飛四球死球三振併打失策打率
1355237450558612171852811518035431457313548510253967810472.2701
135521044566351136175191501799599913410734577263688811879.2549
135523445615861204225181401885561422910929487294881911796.2640
13550804425546116720922100172050789471193744920507869688.2637
13551884495593119822428126185656480341493346625457219985.2665
135522945725811240241351021857556803411739470283076710393.2712
【チーム投手成績】※完封、無四球は継投によるものを含む。
試合完投完封無四勝利敗戦投回打者打数被安被本四球死球奪三失点自責防率
13516124706125-1214.15172452511631274444090338185594943.661
13528109676522-1198.25161449211601304624970328125715103.829
13510105666636-1201.15244450112021165393882443136095384.031
1351455676739-1187.05151444411921135113271943175965304.019
13516101666736-1202.15279450812201295555776041116295724.282
135291010617122-1207.05171454412251184483275047145634963.698
【貯金グラフ】powered by XML/SWF Charts
表彰選手
セ・リーグパ・リーグ
MVP佐々木 主浩(横)松井 稼頭央(西)
新人王川上 憲伸(中)小関 竜也(西)
首位打者鈴木 尚典(横).337イチロー(オ).358
本塁打王松井 秀喜(巨)34本N.ウィルソン(日)33本
打点王松井 秀喜(巨)100点N.ウィルソン(日)124点
勝利打点王山崎 武司(中)16
盗塁王石井 琢朗(横)39個松井 稼頭央(西)
小坂 誠(ロ)
43個
最高出塁率松井 秀喜(巨).421片岡 篤史(日).435
最多安打石井 琢朗(横)174本イチロー(オ)181本
最多勝川崎 憲次郎(ヤ)17勝西口 文也(西)
武田 一浩(ダ)
黒木 知宏(ロ)
13勝
最優秀防御率野口 茂樹(中)2.34金村 暁(日)2.73
最高勝率黒木 知宏(ロ).591
最多奪三振石井 一久(ヤ)241個西口 文也(西)148個
最優秀救援佐々木 主浩(横)46SP大塚 晶文(近)38SP
最優秀中継ぎ落合 英二(中)19.70RP吉田 修司(ダ)21H
最優秀投手佐々木 主浩(横)
沢村賞川崎 憲次郎(ヤ)
ベストナインセ・リーグパ・リーグ
投手佐々木 主浩(横)西口 文也(西)
捕手谷繁 元信(横)伊東 勤(西)
一塁手駒田 徳広(横)P.クラーク(近)
二塁手R.ローズ(横)J.フランコ(ロ)
三塁手江藤 智(広)片岡 篤史(日)
遊撃手石井 琢朗(横)松井 稼頭央(西)
外野手松井 秀喜(巨)イチロー(オ)
鈴木 尚典(横)大村 直之(近)
前田 智徳(広)柴原 洋(ダ)
指名打者N.ウィルソン(日)
ゴールデングラブ賞セ・リーグパ・リーグ
投手桑田 真澄(巨)西口 文也(西)
捕手谷繁 元信(横)伊東 勤(西)
一塁手駒田 徳広(横)高木 大成(西)
二塁手R.ローズ(横)金子 誠(日)
三塁手進藤 達哉(横)片岡 篤史(日)
遊撃手石井 琢朗(横)松井 稼頭央(西)
外野手高橋 由伸(巨)イチロー(オ)
緒方 孝市(広)大村 直之(近)
新庄 剛志(神)大友 進(西)
1勝0敗1分
第1戦ナゴドMVP川上 憲伸(中)3.0回 自責0 先発で勝利投手
第2戦千葉MVP松井 秀喜(巨)3打数2安打2打点 先制2ラン含む2安打
ファン投票結果

4勝2敗
第1戦横浜が14安打、西口を序盤でKO
第2戦斎藤隆3安打完封、鈴木尚が4安打2打点
第3戦横浜投手陣11四球の乱調、潮崎が粘って勝利
第4戦マルティネス決勝2ラン、石井が好投
第5戦横浜打線が20安打の爆発で記録的大勝
第6戦駒田が先制の2点二塁打、佐々木が締めて横浜が日本一
シリーズ個人成績(打・投)
MVP鈴木 尚典(横).480 1本 両軍最多の12安打、第1戦と第2戦で先制打
敢闘選手大塚 光二(西).643 0本 14打数9安打
優秀選手斎藤 隆(横)
石井 琢朗(横)
駒田 徳広(横)
2勝0敗 先発で2勝、うち1完封
.364 1本 8安打6四球
.280 0本 第6戦で決勝打