最優秀中継ぎ
■1996年から表彰
■パ・リーグは2001年まで名称が「最多ホールド」
■2004年まで、セ・リーグは独自集計のリリーフポイントにて、パ・リーグはホールド数にて表彰
■2005年からホールドの規定を変更して公式記録となり、ホールドポイント(ホールド+救援勝利)にて表彰
年度セ・受賞者回数成績パ・受賞者回数成績
2016平成28年S.マシソン(巨)249HP 70登板宮西 尚生(日)142HP 58登板
2015平成27年福原 忍(神)239HP 61登板増田 達至(西)142HP 72登板
2014平成26年福原 忍(神)142HP 60登板佐藤 達也(オ)248HP 67登板
2013平成25年S.マシソン(巨)
山口 鉄也(巨)
1
3
42HP 63登板
42HP 64登板
佐藤 達也(オ)142HP 67登板
2012平成24年山口 鉄也(巨)247HP 54登板増井 浩俊(日)150HP 73登板
2011平成23年浅尾 拓也(中)252HP 79登板平野 佳寿(オ)149HP 72登板
2010平成22年浅尾 拓也(中)159HP 72登板攝津 正(ソ)
B.ファルケンボーグ(ソ)
2
1
42HP 71登板
42HP 60登板
2009平成21年山口 鉄也(巨)144HP 73登板攝津 正(ソ)139HP 70登板
2008平成20年久保田 智之(神)237HP 69登板川崎 雄介(ロ)131HP 65登板
2007平成19年久保田 智之(神)155HP 90登板藪田 安彦(ロ)138HP 58登板
2006平成18年藤川 球児(神)
加藤 武治(横)
2
1
35HP 63登板
35HP 65登板
武田 久(日)145HP 75登板
2005平成17年藤川 球児(神)153HP 80登板菊地原 毅(オ)136HP 71登板
2004平成16年岡本 真也(中)124.80RP 63登板建山 義紀(日)113H 41登板
2003平成15年岩瀬 仁紀(中)331.15RP 58登板森 慎二(西)226H 61登板
2002平成14年石井 弘寿(ヤ)135.50RP 69登板森 慎二(西)132H 71登板
2001平成13年木塚 敦志(横)128.40RP 69登板吉田 修司(ダ)219H 68登板
2000平成12年岩瀬 仁紀(中)226.20RP 58登板藤田 宗一(ロ)119H 70登板
1999平成11年岩瀬 仁紀(中)128.15RP 65登板藤井 将雄(ダ)126H 59登板
1998平成10年落合 英二(中)119.70RP 55登板吉田 修司(ダ)121H 63登板
1997平成9年島田 直也(横)124.75RP 60登板橋本 武広(西)125H 68登板
1996平成8年河野 博文(巨)112.45RP 39登板島崎 毅(日)116H 54登板